linnelle

Text Size : A A A
Img_8807d5aee11e795ba51c8cb9066a1176
2018年秋の展示会は地元倉敷で。
いつも東京での催事でご一緒させていただいているお洋服の作家、工藤泰代さんと倉敷で再会できることに。
しかも、会場となる倉敷市商店街の中にあるあうん堂さんのオーナーは、工藤さんとお知り合いで紹介していただきました。
このご縁を何かの形にできないかな?と思い展示会のお願いをしたところ、快く受け入れいただき、開催の運びとなりました。
良いご縁というのは、こういう風に繋がるのだと実感です。
工藤さんのお洋服、あうん堂さんのお洋服、linnelleのバッグやポーチ、見どころたくさんありますので、きっとたのしんでいただけると思います。
3人でお待ちしています。
Img_cc36e90525418705831acdf4bd766f29
西日本豪雨のチャリティイベントに参加します。
毎春に個展をさせていただいているcafeZさんで開催されます。
4〜5点出品予定です。
チャリティ価格にて。私のものは全額寄付してもらえるようにお願いするつもりです。
お近く方は是非お越しください。
cafeZの70名近くの作家さんの品が並ぶのは、
そうそうないことなので見応えあるものになること間違いないです。
Img_1a8bb82d700ed4b729fb247e99605f4e
Img_221cd6aa386deefb54794349328e11c0
倉敷美観地区に新しくオープンした「クラシキクラフトワークビレッジ」の2階にあるギャラリーVOMN(ヴォン)。
倉敷では初個展になります。
お近くの方、また期間中美観地区にご旅行の方、是非お立ち寄りください。
とても静かな空間で、大きなテラスもあります。
私も在廊しますので、ゆっくりお話出来たらな。と思ってます。
Img_93e81f5d24ec61d4b466684446630e33
Img_b95ccdc56088a5cd0ec66a4da02d5312
Img_0e0507d29e1e65773930be9a589f14b5
良いお天気で搬入作業もはかどります。
今年はZさんに新しい什器がたくさん入っていて
ボリュームも出たし、
作品もグレードアップして見えます。
お昼ご飯も出してもらっちゃって、マスターありがとうございました。

明日はランチ、いっぱいになってしまったみたいですが、
明後日からは余裕があるみたいです。
Img_76b5535c4115e6aee10824341156f808
Img_7a8e5135a38d7ca0e5dced04a1bc01fc
今年も岡山カフェZでの個展をします。
テーマはラリーキルト。
ラリーキルトは、インド・パキスタン・バングラデシュ地方の布で、古布を幾重にも重ねて刺し子をしたもので、ラリーとは結び合わせる・繋ぐ・混ぜるなどの意味があります。
新鮮な柄合わせと、古布を手縫いした素朴な風合いが魅力的なんです。

古布だけど厚みがあって強度があるのでバックに向いていると思います。今回は新しい形を3点作りました。カジュアルになりすぎないよう、女性らしさも表現しました。

3月16日〜20日までの5日間です。
少し先の話ですが、良かったら来てください。